このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 はじめての脱毛体験コース情報 何を重視すべき?脱毛サロン選びで欠かせない3つのポイント

何を重視すべき?脱毛サロン選びで欠かせない3つのポイント

162view

2018.06.08

脱毛サロンが多すぎてわからない!という方へ

脱毛サロンの数は年々増加傾向です。それはもう個人経営のサロンから大手サロンの姉妹サロンのようなものまで様々です。ネットで口コミを見てもパッとしない、「これ操作されているんじゃないか?サクラがいるんじゃないか?」とこのご時世ならではの疑いを向けてしまう方も多いと思います。

結局最終的に決めるのは自分ですもんね。他の人の意見はあくまで参考にしかなりませんが、初めて脱毛サロンを利用しようと考えている方は、ついつい他の人の意見を参考にしすぎて「もうどうしたら良いのかわからない!」と混乱してしまう方が多いのです。

それだけサロンの種類も多ければ仕方がありませんが、やっぱり自分の「これはこうしたい!」というニーズもふまえてしっかりとサロン選びはするべきです。筆者もサロン選びには失敗した経験があるので(失敗談は別記事にあります)、「とりあえずどこでも良いや」は決してやってはいけない選び方だと胸を張っていえます。

そこで今回は、脱毛サロンを選ぶときに重視すべき3つのポイントをご紹介したいと思います。あくまでおすすめのポイントなので、「自分が脱毛サロンに何を求めたいのか」をじっくり考えながら読んでみてくださいね。

脱毛サロン選びで重視すべき3つのポイント

通いやすい距離にあるか

脱毛は契約をしてから最低でも2年程度は通う必要があります。2年間、大体2ヶ月に1回程度通うことになると思いますが、「頻繁に通わないから大丈夫」と適当な場所を選んでいると、時が経つにつれて「わざわざ行かなきゃいけない・・・。」という考えになります。胸を張って言えます。そしてそれは、続けていくモチベーションに非常に影響します。

脱毛は回数で言うと12回程度は最低限行わないとほとんど手入れがいらないという状態にまでなりません。たとえ2ヶ月に1回、3ヶ月に1回だとしても、自分が通う店舗の立地には重視しておく方が良いです。「わざわざ行くのが面倒。」が「まぁあそこだし行くか・・・。」という気持ちになるだけでもかなり違います。

立地として重視したいポイントは、正直個人差があります。「家に近いか」又は「職場に近いか」のどちらかだと思います。職場と言ったのは、日常生活の中で移動回数が多いので「ついでに」という感覚で通いやすいというメリットがあるからです。ただし土日などの仕事が休みの日に行きにくくなるので、仕事終わりに行きたいという人に向いています。

また、家の近くであれば休みの日でも気軽に行けますし、徒歩圏内や車で数分の距離であれば最高ですよね。また、仕事終わりに帰る距離でもあるので、「家に帰るついでに」ということができます。

ただ、2年程度は通うので転職・引越しの可能性の有無は否定できませんが・・・。

目安としても、多くの女性が家か職場に近いかで決めている印象があります。そのほかには、よく来る場所であったり、職場・家間の中継地であったりすることもあります。大手脱毛サロンは特にですが、駅近の立地が多いので、駅から近い場所を好む女性も非常に多いみたいですね。

通いやすさは本当に重要なので、普段のライフスタイルや行動範囲を見直してみることをおすすめします。

施術方法やサロンの雰囲気が自分に合っているか

次に、施術方法やサロンの雰囲気も数年通い続けるには重要になっていきます。まず、施術方法に関しては、美容脱毛の場合ほとんどがレーザー脱毛になります。しかし、レーザー脱毛といってもジェルをつけるサロン・つけないサロンなど種類が異なり、使用している脱毛機器もサロンによって異なります。

そのため、施術方法や内容が自分に合っていることが大前提です。痛みが少ない・肌荒れが少ないなどが判断の基準ですね。(ある程度痛み・肌荒れはあるのでケアは必要です。)

また、それ以上に重要なのはスタッフやサロンの雰囲気です。例えば、「別に何言われても断れば良いや。」と思える強い方であれば、来店するたびに営業されたり、ガツガツ商品や追加プランを提案してくるサロンにも物怖じしないと思います。

しかし、「営業されるのは苦手・・・。」「断りにくい・・・。」という方であれば、そんなサロンは行くのも大変ですよね。これも続かない原因となってしまいます。

筆者も、一度通おうと申し込みをしたサロンで、スタッフの思っていたプランと別のプランを選んだからか露骨に怖い態度を取られたことがあり、月額制の手続きをしたにも関わらずそのサロンには二度と行きませんでした。

自分に合うか合わないか、今後2年通う中で本当に大事なので、カウンセリングなどを通じてしっかりと見極めましょう。

料金は無理なく支払える金額か

一番シビアな話になりますが、脱毛サロンは決して安くありません。昔よりも安くなった方ですが、それでも給料1ヵ月分以上吹っ飛ぶ方も多いと思います。最近では回数制や月額制などさまざまな料金システムが導入されているので、自分の財布事情に合わせてプランを選びやすいというメリットがあります。

しかし中には、「分割にするので月々決まった額ですよ~」といいながら高額な施術を選ばせるようなサロンもあります。「決まった額なら大丈夫かな。」と契約して後からローン地獄を味わうなんてことも。

料金の目安としては、一括支払いも月額制の場合も「払ったとしても生活できるかどうか」という点を最低ラインに見てください。それより上なら尚良いです。むしろ、脱毛のために別途貯金するくらいが良いかもしれません。また、月額制の場合は1回分の金額を計算して、それを自分が行いたい回数だけを掛けて計算してみてください。

その時に、「総額これだけ払っても大丈夫かどうか」を確認してみましょう。1ヵ月9,000円と言っても、2ヶ月に1回施術を受けるのであれば、1回分は18,000円になります。これに12回掛けると・・・。

間違っても「大丈夫大丈夫!払えるよ。」と軽い気持ちでローンを組むことはオススメできません。信用情報にも関わってくるので避けるようにしましょう。

興味のあるサロンは積極的にお試しコースを利用しよう!

中には、「こんなの見ただけじゃわからない!」というのもありますよね。サロンの雰囲気や施術の内容など・・・。これらを確認するのであれば、脱毛サロンで行われているお試しキャンペーンを利用することをおすすめします。

お試しキャンペーンとは、1回だけ格安で施術を受けられるサービスです。基本的に足だけ、腕だけ、ワキだけなどの部分的なコースが多いですが、初めてのサロンで脱毛を経験するには丁度良いボリュームだと思います。

そこで、体験して肌に異常があった場合や、施術方法が合わない・スタッフの接客が合わないということであれば、契約せずに帰ることができます。しかし、1回限りのお得なキャンペーンであるため、あくまで客寄せという意味合いも込められています。

つまり、ある程度の勧誘はあるかと思いますが、サロンもお客様に契約して欲しい一心なので許してあげてください。必要以上に勧誘してくる場合は、本当にはっきりとNOと言ってしまって構いません。

最近では勧誘なし(商品の説明や若干の契約への促しはあるかも)と謳っているサロンも多いです。強引な勧誘に抵抗感がある人は多いと思うので、勧誘なしと言われているサロンでまずお試しを受けてみてはいかがでしょうか。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る