このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 目からウロコ!脱毛のポイント・コツ 月額制と都度払いのコース、結局お得に全身脱毛できるのはどっち?

月額制と都度払いのコース、結局お得に全身脱毛できるのはどっち?

お得に全身脱毛するために

脱毛サロンには一括払いから月額制、回数制、都度払いなどの支払いシステムがあります。支払い方法が種類豊富になったことで、色々な方のニーズに応えることが出来るようになりましたが、結局一番お得に全身脱毛できるのはどの支払い方なのでしょうか?

特に、月額制と都度払いは、多くの人のニーズに合い利用されています。出来れば一番お得な方法で全身脱毛をしたいですよね。

そこで今回は、月額制と都度払いのメリットとデメリットをまとめました。そして、どちらがお得に全身脱毛できるのかを検証してみたので、是非参考にしてください。

月額制のメリット

経済的負担が少ない

全身脱毛の費用を一括で支払うとなると、最低でも20万はかかります。しかし、現在では月々決まった金額を支払うという月額制のシステムを導入するサロンが多くなりました。月額制によって、一括で全身脱毛費用を支払うことが厳しかった人たちも脱毛を利用しやすくなり、以前よりも脱毛の敷居は低くなっています。

月々決まった金額を支払うことは、一度に数十万円を支払うよりも経済的負担が少なく、貯金をして費用を貯める必要もないため気軽に始めやすいというメリットも兼ね備えています。

気が済むまで続けることができる

支払いを続けている限り、脱毛の施術を受けることができるという月額制のシステムを採用している脱毛サロンは少なくありません。まるでスポーツジムの利用料金のようなイメージですが、支払いさえ続ければ脱毛を続けられるので、自分の気が済むまで脱毛の施術を受けることができるということです。

回数も一切決まっていないので、「全く目立たないくらいに脱毛する!」と決めれば、自分が納得できる仕上がりになるまで継続できます。また、「もう大丈夫だな。」と思ったときにすぐに解約ができるという点も嬉しいポイントです。

月額制のデメリット

他のプランよりも割高になる恐れがある

月額制の場合、全身脱毛と言っても顔やVIOは対象外になったり、全身40箇所と謳っておきながら細かくパーツを区切られており脱毛対象外の部位が多かったということもあります。または、全身1回を4回に分けて施術をするというコースもあり、コストを安くするために月額制にしたのに、1回分の全身脱毛の費用として計算したら逆に割高になっているという恐れもあります。

顔やVIOはオプションで追加料金がかかったり、全身脱毛6回を終わらせた時の総額を算出したら普通のプランより高かったということも多々あります。月額制を選択する時は、自分が脱毛したい箇所がしっかり含まれているか、全身脱毛1回分の料金と、脱毛費用の総額が変に高くないか、しっかりとチェックする必要があります。

何も気づかずに支払いを続け、終わってからかなり高い金額を払っていたという事に気づいた方も少なくありません。契約の段階で、しっかりと確認することが大切です。

キャンセル対応が厳しい

月額制は、毎月「今月脱毛する権利」を買うということになります。「脱毛する回数」を購入している回数制であれば、予約のキャンセルなどは簡単に行うことが出来ます。しかし、月額制の場合は予約の変更が出来ない場合が非常に多いのです。予約の変更が出来ないので、予約はそのままでやむを得ず欠席すると、その月の脱毛する権利はなくなります。

つまり、病気や突然の生理などでいけない場合も予約は変更されないので、今月は脱毛したとみなされ、月末まで脱毛できなくなってしまいます。月額制はこのように予約キャンセル又は変更を受け付けてもらえず、ペナルティが加えられることが多いので、生理不順の方や普段から残業が多い方などには不向きかもしれません。

都度払いのメリット

契約に対する不安がない

都度払いは、全身脱毛コース6回分などの契約を結ばずに、脱毛の施術を受けることができます。利用する度に料金を支払い、施術を受けるので、複雑な契約を結ぶ必要も無く、「実際の料金が高かったらどうしよう。」などの不安を感じる必要もありません。

そして、施術の度にスタッフからコース契約の勧誘があるかもしれませんが、必要ない場合はきっぱりと断れば問題ないでしょう。このように、気楽に脱毛を利用できる点が都度払いの魅力です。また、月額制のように月々引き落とされる料金を把握する必要もないので、一切縛られずに気軽に脱毛サロンを利用できます。

好きなときにいつでも利用できる

都度払いは、好きな時に予約を取って施術を受けることができます。脱毛コースを契約しているわけではないので、数ヶ月ごとに来店してくださいという指示もありません。急なパーティーや旅行、お泊りなどの緊急のイベントの時にもすぐに施術を受けることが出来ます。

また、都度払いであれば他のサロンを試しやすいので、色々なサロンの雰囲気やスタッフの接客、施術の質などをチェックすることが出来ます。

都度払いのデメリット

割引キャンペーンなどを適用できない

月額制や回数制、従来の脱毛コースの料金プランであれば、初回の施術が無料などのキャンペーンを行っているサロンが非常に多いです。しかし、対象のほとんどは月額制や回数制などの契約をした人なので、都度払いの場合はお得な割引などのサービスを受けられることは滅多にありません。

つまり、数ヶ月間無料などの大きな割引キャンペーンや、キャッシュバック、旅行プレゼントなどの契約特典が一切受けられないため、少し損した気分になる可能性があります。そして、特典だけでなく1回あたりの全身脱毛費用も割高になる可能性もあります。都度払いの相場は20,000円から40,000円程度と、サロンによって価格は大きく異なります。

月額制の場合も1回あたりの全身脱毛費用は20,000円程度ですが、都度払いは、月額制が20,000円に対し少々割高になっているサロンも少なくありません。契約をしていないということは、いつ居なくなってもおかしくないと見なされてしまう場合もあるので、割引などのお得な特典は一切受けられないと思った方が良いでしょう。

都度払い可能なサロンがまだ少ない

契約を結んでお客さんを自社のサロンに定着させることを目的としているため、都度払いのシステムを導入しているサロンはまだ少ないです。徐々に増えてきてはいますが、まだ都度払いシステムが浸透していないので、自宅や職場の近くで都度払い可能なサロンを探すことが難しいかもしれません。

最後に

月額制と都度払いの大きな違いは、月額制で受けられるキャンペーンや割引を、都度払いは全く受けることができないという点です。キャンペーンを適用することによって数ヶ月無料となった場合、月額制の脱毛費用の総額は安くなりますが、都度払いは変わりません。一つのサロンで脱毛完了するまで施術を受けるということであれば、都度払いはおすすめできない利用方法です。

もし、緊急の時だけ利用する、他のサロンで体験コースをはしごしているということであれば、都度払いの自由気ままに動けるというメリットを活かすことが出来ます。月額制と都度払いは時と場合によってお得にも損にもなります。

同じサロンを長く続ける場合は月額制、色々なサロンをはしごしていたり、急な用事が出来た時に使いたいのであれば都度払いを利用すると良いでしょう。自分がどのように脱毛サロンを利用したいか考えて、是非自分に合った利用方法を見つけてくださいね。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る