このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 はじめての脱毛体験コース情報 体験コースを有効活用!脱毛サロンを掛け持ちするメリット・デメリット

体験コースを有効活用!脱毛サロンを掛け持ちするメリット・デメリット

129view

2017.10.19

スピード重視なら脱毛は掛け持ちすべき!

脱毛は完了までに3年から4年はかかると言われています。完了という言葉に関しては、女性によって考え方が異なります。例えば、毛が薄くなった時点で完了、ほとんど目立たなくなった状態で完了、全くなくなった状態で完了、などです。

大体の女性は、ほとんど目立たなくなるまで行うと言われていますが、それまでに必要な回数は12回程度と言われています。その12回をこなすまでに3年から4年かかることが多く、一度脱毛を始めたら長年付き合わなければいけません。しかし女性はタイミングによって体の状態が大きく異なりますよね。

生理が来ていればVIOはできませんし、妊娠中は脱毛施術そのものが禁止されている脱毛サロンがほとんどです。実際、完了するまでの期間の長さで脱毛を断念する女性も少なくありません。より多くの女性がツルツルの綺麗な肌を手に入れられるようにするためには、脱毛完了までの期間を早まらせる必要があります。

しかしどのようにすれば良いのでしょうか?今回は脱毛サロンの掛け持ちについて解説したいと思います。是非参考にしてください。

脱毛が完了まで遅いのは何で?

まず、脱毛がなぜそこまで時間がかかってしまうのか解説したいと思います。

肌のダメージを減らすため

脱毛サロンでの脱毛は基本的に光脱毛と呼ばれる光を当てて脱毛をする施術で行われています。医療脱毛よりも痛みが少ないと言われており、肌へのダメージが少ないと言われていますが、肌に熱を与えるので施術中は肌の内側から熱くなる様な感覚になることが多いです。

ダメージは少ないと言われていますが、自然な現象である体毛の成長スピードを遅らせたり薄くしたりするので相応のダメージがあります。そのため、最低でも2ヶ月は期間を空けることがベターとされており、逆に「1ヶ月スパンで大丈夫ですよ!」と素早さを謳う脱毛サロンには注意が必要です。

通常は光による熱の肌へのダメージを回復させるために2ヶ月は期間を空けるということを覚えておきましょう。つまり最低でも2年はかかるということになりますね。

契約したプランの都合

最近では施術費用一括支払いではなく、月額制や分割制、回数制など様々な料金システムが導入されています。この料金システムこそ脱毛人口が増える要因になったのですが、負担が少ないからといって不用意に月額制などのプランを契約すると脱毛完了まで長期間かかってしまう原因となります。

基本的に施術費用一括支払いや分割払いの場合、1回の施術で全身脱毛をしてくれるプランがほとんどです。しかし、月額制などの場合全身を4分割にしている場合が多いのです。つまり、全身脱毛を1回するまでに4ヶ月かかるということです。となると、1年でたった3回しか全身脱毛できていないんですよね。

その場合12回頑張ろうと思うと4年かかります。また、毎月都合よく予約ができなければさらに期間が延びてしまいますよね。

月額7,000円と聞いて「安い!」と思うかもしれませんが、全身脱毛1回分で費用を考えてみてください。そして、それを12回で考えてみましょう。実際一括支払いの価格の方が安かったりしますよ。

予約が取りにくい

脱毛サロン全てに共通していますが、非常に混みあっています。予約も自分の都合に合わせて取れることが少なく、「予約が取りやすい!」をアピールポイントとしている脱毛サロンもあります。そのため、自分の都合に合わせて予約ができず、1ヶ月や2ヶ月先延ばしするしかないという場合もあります。そうなってしまうとどんどん脱毛完了まで時間が延びますよね。

最近ではネット上で予約ができる脱毛サロンも増えており、2週間先まで予約できる脱毛サロンも少なくありません。予約システムがしっかりしている脱毛サロンを選ぶことも短時間で脱毛を終わらせるコツかもしれませんね。

体験コースを掛け持ちするメリット

次に、脱毛サロンの体験コースを掛け持ちするメリットをご紹介します。この方法は、現状契約している脱毛プランとは別に各脱毛サロンの体験コースをはしごすることによって効率良く脱毛期間を短くしようという方法です。特に一箇所の脱毛が終わってから時間が空きやすい全身分割型の月額制を利用中の方にオススメです。

お手頃な価格で施術ができる

体験コースの魅力は何といってもその費用です。好きな部位を2箇所から3箇所選べるプランが多く、初回費用は安くて500円程度から2,000円程度です。数ヶ月に1回数百円から数千円が上乗せされるだけなので、金銭的に大きな負担になるわけでもありません。

1回きりなので別の脱毛サロンと関わる必要がない

体験コースのほとんどは1回限定のお得なサービスです。数百円から数千円程度の施術費用なので当たり前ですかね・・・。1回きりなので「もう少し・・・。」と思うかもしれませんが、逆に他の脱毛サロンと深く関わる必要がありません。勧誘も軽く断れますし、後先考えずに利用できるという点は非常に気楽ではないでしょうか。

自分の好きなタイミングで行くことができる

体験コースは、1回きりなので脱毛サロンのスタッフに毛周期に合わせて、脱毛サロンの提示した期間を空けて、などの次回の予約タイミングへの指示がありません。つまり、自分の好きなタイミングに行くことが出来るのです。

お肌の健康上2ヶ月は前回の施術から空けるべきですが、急用でメインの脱毛サロンに行くことができなかった月に代わりに行くことができますし、全身を4分割されている月額制利用中の方などは、4ヶ月後を待たずに同じ部位の脱毛をすることができるようになります。

体験コースを掛け持ちするデメリット

管理が大変

恐らく体験コースを受けた顧客データは保管していると思うので、一度受けた脱毛サロンでは体験コースを再度受けることが出来ません。体験コースを受ければ受けるほど、いつどこのサロンに行ったのか記録しておく必要があります。利用した脱毛サロンが増えれば増えるほど管理が大変になっていくでしょう。

勧誘を断るのが大変

体験コースは脱毛サロンで契約を考えている人がお試しで利用するサービスです。つまり、体験コースを担当したスタッフは、みなさんが「契約しようと悩んでいる人」と見なすでしょう。そのため、あの手この手のトークで契約をしないか勧誘するはずです。

NOと言えば追及されることは少ないですが、押しが弱い人は勧誘トークですら嫌ですよね。体験コースを受けるということは勧誘トークが必ず付いてくると考えましょう。

最後に

いかがでしょうか。今回は体験コースをメインの脱毛プランと掛け持ちするメリット・デメリットをご紹介しました。また、脱毛が何故そこまで期間が長くなるのかという点も解説しました。大事なことは、肌の健康を保つために最低2ヶ月は施術の期間を空けるということです。

また、肌の健康上の理由だけでなく、脱毛完了までの期間が長いのは今加入しているプランが原因である場合もあります。今一度脱毛プランを見直すようにしてください。また、これから脱毛を利用しようとしている方は、安いと思える月額制や回数制の脱毛プランをしっかりと細かい部分まで把握することが大切です。

全身1回分の料金を算出したり、12回完了するまでにかかる総額を計算するとわかりやすいですよ。そして、時には他の脱毛サロンの体験コースを利用しつつ、効率よく脱毛を進めていきましょう。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る