このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 知っておきたい脱毛の基本情報 大手は安心?個人店の脱毛サロンのメリット・デメリットとは

大手は安心?個人店の脱毛サロンのメリット・デメリットとは

114view

2018.05.30

脱毛サロンは大きく分けて2種類ある

 

脱毛サロンと聞くと、キレイモや脱毛ラボ、ミュゼプラチナムなどの大手脱毛サロンを思い浮かべる方が多いと思います。しかし、中には地域に密着した個人経営の小さな脱毛サロンも多くあるということをご存知ですか?

正直、大半の方が大手の脱毛サロンに通っていると思います。筆者も大手の脱毛サロンで脱毛をしましたが、そこに決めた理由は「ネットで評価が良かった・知人が通っていたから」でした。自分の知っている人が同じサロンに通っているということほど心強い情報はありませんでした。

しかし、そうなると知名度が高い、宣伝でよく見る、口コミでよく評価されている脱毛サロンほど、「良いサロン」ということになります。

すると、知名度の低い個人経営の脱毛サロンはオープンしてもお客さんが集まらなさそうなイメージがありますよね。知名度が高いから良い店なのか。筆者は違うと思います。

筆者は最終的に脱毛しようと決めたサロンに到達するまで、一度は契約しかけ、何度も色々なサロンに来店してみました。そのほとんどが大手であり、一度は契約しかけて「やっぱりないな。」と思って辞めた場所も大手でした。そのサロンはスタッフの対応が悪かったことが原因でしたが、必ずしも大手だから・知名度が高いからといって良いサロンではない気がします。

そこで、今回は個人経営をしている脱毛サロンについて調べてみました。最後に大手とどちらが良いのか筆者が筆者なりに判断したいと思います。

個人店のメリット・デメリットとは

個人経営の脱毛サロンのメリット

個人経営の脱毛サロンの最大のメリットは、スタッフとの距離感が近いということです。どうしてもビジネスライクになりがちな大手よりも、アットホームで親しみのある雰囲気がある点が、信頼関係を築きやすいのではないでしょうか。

また、個人経営の脱毛サロンの多くは地域と密着している形をとっているので、地元の人に愛されている・顔見知りであるという点から安心感があるということも考えられます。お客様が如何にリラックスして脱毛を受けられるかという点では、個人経営の方が気持ち的により安心できるのではないかと思います。

そして、個人経営だと導入されている脱毛機器の数も少ないと思いますが、集客数もそこまで多くない傾向にあるので、予約が取りやすいという点も魅力的です。大手は都合が合わないと一切予約ができないくらいに混みあうことがほとんどなので、自分の好きな時に行きやすいという点は自由度が高いのではないかと思います。

個人経営の脱毛サロンのデメリット

無料体験などのキャンペーンはない可能性が高いです。そもそも個人経営の脱毛サロンはそこまで集客数が多くなってもパンクしてしまうので、必要以上の集客に対しては消極的な印象があります。そのため、大手と比べてお得なキャンペーンなどがない点は少し残念かなと思います。

また、大手であれば提携先のクリニックや万が一の返金・キャンセル対応などのフローがしっかりしていますが、個人経営の場合は大手脱毛サロンほど細かく決まっていない可能性もあります。そのため、保証制度などが曖昧であるということで「本当に大丈夫かな?」と心配になることもあるかもしれません。

個人経営なので、大手脱毛サロンと異なり、全てのスタッフが同じ教育を受け、なるべく同じ水準の技術力を持つように教育されているわけではありません。選んだサロンによって技術力やサービス内容に差があるので、地元にあるからと行ってみたら大失敗したということも有り得るみたいです。

そもそも広告もほとんどない状態なので、大手と比べてあまりに情報量が少ないです。そのため、中には詐欺まがいの悪質なサロンを運営しているという可能性も0ではありません。つい最近ありましたが、ある脱毛サロンが経営破綻したものの、お客様から頂いていた施術費用の返金ができなかったということも有り得ます。

何せ今は脱毛サロンの戦国時代のようなもの。数百店舗あるような大手と異なり、1店舗だけで小規模の個人経営の脱毛サロンは、いつどこで何があるかわかりません。万が一閉店となった場合の対応策などは事前に聞いておいた方が良いでしょう。

大手の脱毛サロンとどちらが良いの?

個人経営のサロンを調べていると、大手の脱毛サロンにはない良い部分がたくさんあるなと感じました。予約の取れなさは大手脱毛サロンであればどこでもある話ですよね。ほぼ当たり前のような話になってしまっていますが、やはりスムーズに予約が取れることに超したことはありません。

脱毛サロンの規模が大きくなればなるほど、売り上げが月々の成績にスタッフが追われることが多いので、どうしてもマニュアル通りの接客にしかならない大手サロンと異なり、個人経営のサロンはスタッフとの距離感も近く、アットホームな雰囲気で通えるという点も魅力です。

しかし、筆者は個人経営サロンの特徴を把握した上で、やはり大手のほうが安心なのでは?と感じました。一番はやはりしっかりとした教育をスタッフが全員受けているという点です。個人店ですと、どうしても店ごとにクオリティが異なるので、悪い言い方をすれば当たり外れが非常に多い。

しかし、大手であれば全国に数百店舗持っている会社も少なくありませんし、多少の差はあってもなるべくスタッフ全員が同じ水準の技術力になるように教育されています。

どこに行っても同じようなクオリティの脱毛が受けられる。これは本当に大事だと思います。また、いざ何かあったときの保証制度も大手サロンの方がしっかりしている印象があります。脱毛は肌にレーザーを当てる施術なので、体に害が0というわけではありません。

万が一、病院に行くレベルの症状が出た時に、すぐに提携しているクリニックを紹介してくれたら安心ですよね。返金などの対応に関しても事前にフローが決まっているという点も、事情があってキャンセルするということになっても安心できます。

予約の取りにくさに関しても、近年ではネット予約システムを導入しているので、2週間先程度までは予約をすることができるようになっています。また、同じ系列ならどこのお店でも空いていたら予約しても大丈夫というサロンもありますから、予約が取りにくい点も大分改善に向かっていると思います。

脱毛の技術の高さとスタッフによってバラつきがほとんどない点、クリニックなどの安全対策がきちんとしている、保証制度が整っているなどの点から、筆者は大手脱毛サロンをオススメしたいと思います。

最後に

今回は、個人経営の脱毛サロンについてご紹介しました。確かに個人経営サロンもアットホームな雰囲気や予約が取りやすい点など、たくさんのメリットがあるように思えました。しかも、脱毛サロンが数え切れないほど誕生しているこの時代、個人経営で続いている脱毛サロンと言うのは固定客がいる優良なサロンなのでは?とも思います。

しかし、脱毛のクオリティや安全面、金銭面の制度がしっかりしているという点でやはり大手脱毛サロンの方が安全ではないのかな?と感じました。もちろん、大手脱毛サロンでも痛い目を見たことがありますし、悪質な大手脱毛サロンがあるように優良な個人経営の脱毛サロンもあるはずです。

筆者は大手脱毛サロンという結論に至りましたが、恐らく人によって好みが分かれると思います。自分が脱毛サロンに何を求めるかをしっかりと考えながら、「私はどっちが良いんだろう?」と考えてみてくださいね。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る