このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 知っておきたい脱毛の基本情報 脱毛サロン要らず?体毛を薄くする方法とは?【日常生活編】

脱毛サロン要らず?体毛を薄くする方法とは?【日常生活編】

96view

2018.06.01

脱毛サロン行かずに毛は薄くなるのか?

ムダ毛を薄くする、生えにくくするためには脱毛サロンや医療脱毛で脱毛してもらうことが推奨されています。それはわかっているのですが、実際に経済的な問題や、毎日忙しくて時間が取れないなど、脱毛サロンに通うことが難しいと感じている人も多いことが特徴です。

できれば脱毛サロンに行かなくてもムダ毛を生えなくさせたい・・・そう思っている方も多いのではないでしょうか?

確かに自宅用の脱毛機や脱毛テープなど、脱毛できるツールはたくさんあります。しかし、そのどれもが肌トラブルのリスクを抱えていますし、自分でやるという点で不安を感じている人も多いでしょう。

そこで、日常生活を変えるだけで毛が薄くなったりしないでしょうか?生活リズムが変わることで体調が変化するように、生活を変えることで毛が薄くなることも考えられるのではないでしょうか?

そこで今回は、脱毛サロンに行かなくても、日常生活を変えるだけで毛を薄く出来る方法を調べてみました。是非参考にしていただければなと思います。

体毛を操っているのは男性ホルモン

まず、体毛が影響を受けるのはホルモンです。特に、毛の量や濃さなどを左右するのは男性ホルモンだそうで、ホルモンバランスが変化すると同時に毛の量が変わったり、濃くなったり薄くなったりすることは、私たちが知らないうちにあるみたいです。

男性ホルモンが濃ければ濃いほど毛も濃くなるということなので、単純な話にはなりますが男性ホルモンを減らして女性ホルモンを少なくすれば良いのではないかと思いませんか?

そこで、女性ホルモンを増やすための生活習慣をいくつかご紹介したいと思います。現代社会の女性は仕事をしたり、育児や家事に追われてホルモンバランスが崩れることは多いそうです。この機に、しっかりとホルモンバランスを整えてみてはいかがでしょうか?

毛を薄くするためには?

過度なダイエットをしない

過度なダイエットはホルモンバランスを崩す原因となります。必ず極度な食事制限やストイックすぎるトレーニングなどは控えて、ゆったりとしたダイエットを心がけましょう。過度なダイエットでホルモンバランスが崩れるということは筆者も経験したことがあります。

20kg以上痩せた時、生理も止まり確かに体毛が濃くなりました。体型も女性らしいラインは消え、まるで男性のような体型になったのを覚えています。

ダイエットは女性とって永遠の課題でもありますが、やりすぎは体に良くありません。体毛を濃くする原因にもなってしまうので、かならず程ほどに行ってくださいね。

女性ホルモンを活性化させよう!

男性ホルモンが増えていると毛が濃くなるので、女性ホルモンを活性化させる食生活は必要不可欠です。女性ホルモンを活性化させるには、まず大豆イソフラボンを摂取する必要があります。大豆イソフラボンは女性ホルモンであるエストロゲンと同じ働きをする成分だと言われており、女性ホルモンを整える事に効果的と言われています。

ただし、大豆イソフラボンを過剰摂取してしまうと逆に体調不良になったりホルモンバランスが崩れることもあるので、豆乳であれば200ml程度の量を1日に摂取するくらいにしておいた方が良いみたいです。

その他にも、女性は鉄分が不足しやすいのでレバーやほうれん草で鉄分を積極的にとったり、ビタミンE、たんぱく質などを積極的に食事に取り入れると女性ホルモンに良い食事と言えます。

日々の食生活で栄養バランスをしっかり意識しているのであればほとんど問題ないかと思いますが、外食やコンビニ食が多い方は是非上記の栄養素を意識して摂取してみましょう。

添加物のたっぷり含まれた食べ物を避ける

食品添加物が含まれた食品ってたくさんありますよね。コンビニの食品であったりお菓子や外食のメニューなど・・・。添加物は消化吸収するときに体にかなり負担をかける成分だそうです。特に肝臓に負担をかけてしまうそうで、肝臓が弱まることはホルモンバランスの乱れに繋がります。

外食が多い方は是非注意してほしいです。なるべく自炊を心がけたり、手作りの惣菜屋さんなどでおかずを購入することをおすすめします。

タバコは手放す!

タバコは女性にとって禁物です。働く女性が増えているので喫煙している方も多いと思いますが、タバコは女性ホルモンを減少させてしまうので、一気に毛が濃くなること間違いなしです。タバコは今後妊娠や出産の機会がある時に、どうせ辞めなければいけません。

妊娠してからタバコをやめるのもすごく大変なので、毛が濃くなるからという理由で今から辞めてしまいましょう。

タバコは活性酸素を発生させるものなので、将来の老化にも繋がります。女性にとって悪いことしかないので、ゆっくりと徐々に辞めていくということで問題ないので辞めていく努力をした方が懸命だと言えます。

脱毛サロンでムダ毛とサヨナラすべき!

上記が毛を薄くするための生活習慣ですが、実際にホルモンバランスを整えたとしても毛が生えにくくなったり、目立たないレベルまで毛を薄くすることは難しいと思います。

ある程度毛が薄くなればそれで良いということであれば問題ありませんが、お手入れの頻度も格段に減らしたい、肌触りをすべすべにしたいという希望があるのであれば、脱毛サロンでムダ毛を処理してしまう方が効率的といえます。

脱毛サロンは高いイメージが強いですが、今では施術費用を分割にしたり、回数制や月額制などさまざまな料金システムが導入されています。必ずしも施術費用を分割で支払う必要はないので、一気にお金を用意することが大変!という方も以前よりは利用しやすくなっているのではないかなと思います。

もちろん自然に毛が薄くなるに越したことはありませんが、やはり限度と言うものがあるので、どうしてもムダ毛が全く気にならないようにしたい!ということであれば脱毛サロンを利用するべきでしょう。

今では、脱毛サロンも利用しやすくするために1回限定や複数回限定の格安お試し脱毛が受けられることが多いです。脱毛をしたことがない人、興味あるけど勇気がないと言う人も是非お試しにやってみてはいかがでしょうか?

最後に

毛を薄くすることだけではなく、女性にとってホルモンバランスを整えることは非常に重要です。上記の生活習慣に関しては、女性ホルモンを正常に保つために必要なことです。女性らしい体のラインを保ったり、女性特有の子宮などの内臓を健康に保つためにも、是非実践して欲しいなと思います。

生活習慣を改善することである程度毛を薄くすることは可能ですが、脱毛サロンのように生えにくくしたり目立たないレベルで薄くなることは難しいと思います。そのため、確実に毛を目立たなくさせたいということであれば脱毛サロンを利用するしか方法はありません。

多くの方が金銭面やスケジュールの問題で躊躇しているかもしれませんが、最近の脱毛サロンは料金システムも多様化しているので、一度に高い施術費用を一気に支払う必要がなくなっています。さらに、ネット予約システムを導入しているサロンが多いので、数週間先まで予約が取れるなど自分の都合に合わせて予約しやすい状況になっています。

ムダ毛をなくすため、女性らしい魅力を保つためにも生活習慣を改善しながら脱毛サロンを利用することが一番ではないでしょうか。安いお試しプランなどもあるので、脱毛サロンに興味のある方は是非利用してみてくださいね。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る