このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 知っておきたい脱毛の基本情報 ムダ毛の悩みは脱毛で解決!体毛が濃くなる原因とは?

ムダ毛の悩みは脱毛で解決!体毛が濃くなる原因とは?

91view

2018.05.30

ムダ毛が濃くなったと感じる人は実は多い!?

学生から大人になるにつれて「あれ?なんか毛が濃くなった?」と感じる人は実はかなり多いみたいです。成長期によって毛が濃くなるのはわかりますが、第二次成長期を過ぎてもなお濃くなったと感じる人が多いのは驚きですよね。しかし、ムダ毛が濃くなったと感じる人が多くなった要因と、現代社会の流れと言うのは実は一致していたりします。

それは、女性が社会に出て働くことが一気に増えたという点です。社会に出て働くということで、生活リズムが大きく変化したことでホルモンバランスが乱れてしまう女性は少なくなく、年々婦人科系の疾患を持つ女性も増加傾向だと言われています。

ムダ毛が濃くなる大きな原因は男性ホルモンの増加。女性から言えばホルモンバランスの乱れです。では、ホルモンバランスはどのような原因があって起こってしまうことなのでしょうか?今回は、ムダ毛が濃くなる原因についてフォーカスしたいと思います。

ムダ毛が濃くなる原因

仕事などによるストレス

ムダ毛が濃くなる原因としてホルモンバランスの乱れが代表的ですが、そのホルモンバランスの乱れを引き起こす大きな原因がストレスです。仕事や家事育児、人間関係など、普通に生活をしていてもストレスになるようなことがたくさんあります。そのため、ストレスが溜まりに溜まってホルモンバランスを引き起こしてしまうのです。

仕事や家事に追われるあまり、休みの日に趣味を楽しんだり発散する機会が少なすぎるという点もストレスを溜め込んでしまう原因です。時間を作ることは大変ですが、こまめにストレスを発散させることが大切です。

趣味を楽しんだり外出するだけがストレス発散ではありません。お風呂に入って汗を思いっきりかいたり、感動できる映画を観てわんわんと大泣きするだけでもかなりのストレス発散になります。是非試してみてくださいね。

偏った食生活やタバコなどの生活習慣

実はムダ毛を濃くする食材というものがあるそうです。例えば牛や豚の赤身、牡蠣などです。これらは男性ホルモンを増やしてしまうそうです。どれも筆者が好きな食べ物ですね・・・。また、ブロッコリーやカリフラワーに関しては女性ホルモンを減らしてしまう効果があるみたいです。特にお肉や牡蠣などは、好きな方多いはずです。

食べても問題はありませんが、食べすぎは良くないという感じでしょうか・・・。ちょっと筆者がたまの外食で指名するものばかりなのでショックが隠せません。

また、食生活だけでなくタバコなどの生活習慣もホルモンバランスを乱す原因となります。お酒の飲みすぎももちろんです。肝臓に負担をかけてしまうとホルモンバランスの乱れに繋がってしまうみたいです。この調子で書いていくと、生活していく上で「これはダメ!」というものは全てホルモンバランスに悪影響を及ぼすかもしれませんね。

寝不足

睡眠はホルモンに直接影響が来そうな感じがしますよね。そもそも寝不足の状態はストレスが溜まりやすいので、ホルモンバランスに良くありません。なるべく1日8時間は睡眠をとることが、ストレスが溜まりにくくホルモンバランスを整えられるコツです。また、良質な睡眠をとるためには、まず食事を2時間から3時間前までに済ませておく必要があるみたいです。

そして、入浴は1時間前に済ませると良いみたいですね。つまり、食事をしてから3時間後、そして入浴してから1時間以内に寝ることが良質な睡眠を取るために必要なことでしょう。

仕事や家事、人付き合いが忙しいと寝不足は免れないかもしれません。なるべく長く睡眠時間を取るように日々のスケジュールを調整する必要があります。

外部からのダメージや寒さ

カミソリなどで肌を傷つけてしまうなど、肌にダメージを与えると毛が濃くなるそうです。動物は体毛がフサフサである分外部からのダメージから守る効果があるみたいですが、人間も同様に攻撃を受けると毛が濃くなる働きがあるそうです。

つまり、自己処理などでカミソリを使うときは注意しなければいけません。乾燥で肌をかきむしる、怪我をするなども毛が濃くなってしまう原因になる可能性があります。体の防衛本能ということでしょうか。

また、猫や犬が季節の変わり目に夏毛や冬毛に変わるように、人間も気温の変化で体毛が変化するみたいです。動物は寒さに備えて冬毛になると、夏毛に比べて大分モフモフしています。それは体を寒さから守るためです。人間も同じように、寒いと毛が濃くなる場合があるそうです。これは動物的本能の一種なので、対策のしようがありません。

しつこいムダ毛を撃退するには脱毛サロン!

毛が濃くなる原因をいくつかご紹介しました。上記のことに気をつけて生活をしたとしても、ある程度毛は薄くなるかもしれませんが、毛が目立たないくらいに薄くなったり生えにくくなるまでなるのは非常に厳しいでしょう。ではムダ毛をどうすれば良いのでしょうか?

もちろんカミソリやシェイバーなどで自己処理していくことも一つの手です。しかし、ムダ毛の処理は3日に1回程度の頻度で行う方がほとんどではないのでしょうか?そんな頻度でこの先もずっと自己処理をするのは、正直気が遠くなりそうです。

しかも、カミソリに至っては肌に直接刃を滑らせるので、肌にも良くありません。前述の通り、肌がダメージを受けたと思われてさらに毛が濃くなるかもしれません。

ではどうすれば良いのか。ここはプロの手に任せるのが一番だと思います。つまり脱毛サロンに通うのです。脱毛サロンは一度通い始めると2年程度は通う必要がありますが、12回ほど完了する頃には、毛はほとんど目立たなくなり、毛の生える頻度もかなり少なくなります。お手入れが1ヶ月に1回程度で済むようになるのです。余計な自己処理も減るので肌にも優しいですよね。

気になる料金ですが、施術費用は全身脱毛12回の相場として約20万です。一括で支払う必要はなく、分割制にしているサロンや、月々決まった額を支払うという月額制、回数制など支払い方法はたくさんあります。自分の経済状況と相談しながら、自分に合ったプラン、料金、支払い方を選ぶことができるので、以前よりも大分利用しやすくなったんじゃないかなと思っています。

体験脱毛と呼ばれる回数限定の格安脱毛コースなども取り扱っているので、興味がある方はまずそこから始めてみるのも良いかもしれません。

最後に

毛が濃くなる原因をご紹介しましたが、ほとんどの原因がホルモンバランスの乱れと繋がっていることがわかりました。ホルモンバランスの乱れには多くの人が悩んでいるストレスや食生活などが原因として挙げられますが、正直一般的に「体に良くない」と言われていることのほとんどがホルモンバランスを乱す原因になっているように思えました。

大事なのは規則正しい生活と栄養バランスの整った食生活、適度なストレス発散なのだと思います。とは言ってもそれが難しい現代社会、自分である程度努力する必要があるかもしれませんね。

また、しつこいムダ毛の処理には自己処理という方法もありますが、筆者は脱毛サロンをおすすめします。格安の体験脱毛サービスもたくさんあるので、カウンセリングも兼ねて一度行ってみてはいかがでしょうか?脱毛サロンは数え切れないほど種類がたくさんあります。色々なサロンを見極めてみてくださいね。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る