このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 はじめての脱毛体験コース情報 初めての方必見!脱毛サロンで行われる施術の流れ

初めての方必見!脱毛サロンで行われる施術の流れ

事前に情報を持っていると便利!

脱毛サロンに通おうと考えている人たちの多くは、「とりあえずサロンに行ってみよう。」と何も知らない状態で脱毛サロンに行くと思います。サロンのスタッフに教えてもらえば大丈夫!と思っているかもしれませんが、あらかじめ情報を持っていて損はありません。

なぜかと言うと、脱毛サロンに初めて行くと、何が何だかわからないからです。最初にカウンセリングを受け、色々な脱毛プランや料金の支払い方法などを説明されていくと思います。そして、契約の方法などの話にもなるでしょう。

ほとんどの方はそれを黙って頷きながら聞きます。そして最後に「ご不明な点はありませんか?」とスタッフが聞いてきます。しかし、そこで困ってしまう方がほとんどだと思います。

何故なら、何がわからないかわからないからです。

はじめて聞くような情報を一気に聞かされ、一瞬で理解してわからない部分を質問するのは非常に大変です。そのため、何もかもわからないまま「大丈夫です。」と答えてしまい最終的に契約してしまうという流れになります。

しかし事前に情報をいくつか持っていると、「あぁ、そういうことか。」と頭にすんなり入ってくることがほとんどです。そのため、事前にある程度の情報をしておく方が安心です。

そこで今回は脱毛サロンで使用されている脱毛方法や施術の流れを解説します。

脱毛サロンで行われる脱毛とは

脱毛サロンで基本的に行われる施術の方法は光脱毛です。レーザー脱毛とよく勘違いされる方もいますが、レーザー脱毛は医療従事者しか使用できない医療脱毛用の技術です。光脱毛はレーザー脱毛よりも遥かに弱い出力で光を出し、肌に当てて脱毛していく方法です。

レーザー脱毛は非常に強力なパワーで毛根を一気に破壊させるため、少ない回数で脱毛でき永久脱毛を実現することができます。しかし一方で痛みが強く、火傷や毛嚢炎、メラニン色素による毛穴の黒ずみなどのリスクが高まってしまいます。

一方で光脱毛はレーザー脱毛より遥かに弱い出力の光なので、肌への負担が少ない点が魅力とされています。しかし、パワーが弱い分回数を多くしなければ脱毛できませんし、永久脱毛することはできません。

ただ、脱毛を繰り返していくうちに毛がほとんど目立たなくなるレベルにまで仕上げることが出来るので、永久脱毛にこだわらない方は正直光脱毛で十分だと思います。痛みもほとんど無いですしね。

脱毛サロンの施術の流れ

ここからは大まかな脱毛サロンでの施術の流れをご紹介します。大雑把なので実際は少し異なるかもしれません。初めて脱毛サロンに行こうとしている方は、是非参考にしていただけると幸いです。

カウンセリング

脱毛の契約をする前に必ずカウンセリングが行われます。最初にカルテを記入しますが、脱毛に対する要望や過去の病歴、持病などのアンケートになります。脱毛は基本的に健康体の方が対象です。体調不良や持病もちの方は、脱毛で肌が炎症しやすいとされており脱毛サロンで施術を断られることが多いです。

「いや大丈夫だよ。」と自己判断してしまうと肌トラブルに繋がりかねません。アンケートは必ず正直に書くようにしてください。また、たとえ持病持ちだとしても医師の許可があれば施術ができる脱毛サロンもあります。安全面を考慮する上でも、事前にかかりつけの医師に相談すると良いでしょう。

このとき、様々なプランを紹介されますが、基本的に全身脱毛を勧められると思います。対応するスタッフによって話す内容や流れが変わると思いますが、中にはしつこく勧誘してくるゴリ押しのセールスもあります。自分のニーズをしっかりと伝え、自分に合ったプランを決められるように、はっきりとYESとNOを伝えることが大切です。

施術前日

施術前日にはムダ毛処理をする必要があります。脱毛なら生えていた方が良いのでは?と思うかもしれませんが、脱毛は毛穴の黒い斑点をめがけて光が脱毛をしていきます。つまり、毛が伸びていると上手く毛穴にアプローチすることができずムラができてしまう可能性があります。

剃り残しがないようにしっかりと入念に手入れをしましょう。万が一剃り残しがあった場合は、スタッフさんに止められてサロンでムダ毛処理することになります。その時に、サロンによっては追加料金が2,000円ほど発生するので注意してください。

剃刀など肌を傷つけてしまいそうな除毛グッズを使うのは避けましょう。おすすめは肌を傷つけにくいシェイバーです。自分の肌に合ったものを選んでください。

施術

施術では、体にジェルを塗られてその上から光を当てられます。施術の時間は脱毛サロンによって異なりますが、早いところだと全身1回が90分程度です。施術中に光を当てる事によって肌の中から熱くなるような感覚がします。

レーザー脱毛のような火傷ではなく軽い低温火傷の可能性はあります。痛みや過度な熱さを感じるなど異変があった場合はすぐにスタッフさんに申告するようにしてください。

アフターケア

施術後はスタッフさんから美容クリームなどを体に塗られます。施術後の肌はダメージを与えられており、肌トラブルを防ぐために入念にケアが行われます。その後は着替えを済ませて退店します。このときも肌に何か異変を感じていたらスタッフに伝えましょう。

脱毛サロンの多くは提携している医療クリニックがあります。つまり、「脱毛ダメージで何かあったらここへどうぞ。」ということなので、明らかに変だと思った場合はすぐに病院で診てもらうことをおすすめします。

日常生活でも肌をしっかりとケアする

スタッフにアフターケアをしてもらって終わりではありません。スタッフから帰る前に自宅で気をつけるべきことなどを説明されると思います。帰る途中から肌をダメージから守るようにしてください。特に紫外線を浴びることは禁物です。

施術したあとの肌はダメージが与えられているので、メラニン色素が生成されやすくなっています。そんな状態に紫外線を与えてしまえば黒ずみシミそばかす一直線です。また、乾燥させないように保湿を心がけるようにしてください。保湿をすることによって肌のバリア機能が高められるので、外部のダメージから多少肌を守ることができます。

最後に

いかがでしょうか。今回は初めての方へ向けて脱毛サロンで使用される脱毛の種類や施術の流れをご紹介しました。何も知らずにサロンへ行くよりも、ある程度の情報を知っておくことはとても大切です。ある程度知っていれば、スタッフの説明も理解できる範囲が広がり、話の中身がわかることで不明な点も見つけられて質問することができます。

「こんな話聞いていない!」「こんなはずではなかった!」という契約後の認識の違いを防ぐことができるので、是非わからないことは積極的に聞きましょう。

施術までの流れに関しても、脱毛サロンは施術前後もしっかりと肌を気遣わなければいけません。エステなどは肌を良くするための施術ですが、脱毛の場合肌をツルツルにするという目的ではあっても、行っていることは肌にダメージを与えることです。施術後のダメージを吸収しやすい肌を守るためにも、慎重に過ごさなければいけません。

また、施術を受けるに当たっても色々とルールがあるので、しっかりと守ることが大切です。脱毛サロンではルールを守らないお客さんが非常に多いといわれています。担当のスタッフと良い関係を築くためにも最低限のマナーとルールは守るようにしましょう。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る